本文へスキップ

アレルギーケーキの事ならケーキ店のしあわせ工房プロフェッショナルスクールへお任せ下さい。

電話でのお問い合わせはTEL.092-407-4017

月、火休み。店休日をご確認の上ご連絡下さい。

アレルギーケーキ店 工房の作り方

ここでは、卒業生のみなさんが、どのようにご自分の工房を作られたのかをお伝えします。参考になさってください。


インターネット上では、「すごいお店!」と思われるお店も
実際にはこんなに気軽にケーキ作りを楽しんでいます。

「お店だから、立派でなくてはいけない!」
と言う思い込みを捨てて、みなさん出来る事から始めています。


○賃貸マンション改装編
自宅改装のようなリフォームなどの初期投資がかからないので少ない予算で始めるには最適です。

工房 楓のお家  制作費5〜60万円
仕事場のキッチンが空いていましたので、そのまま工房に使っています。

構造上 保健所の基準に問題がなかったので、ほとんど改修の必要はありませんでした。

床はフローリングでOK.

梁やダクトのないフラットな天井であること。

喚起状態 窓や換気扇は現状でOK.

道具用収納と製品庫は、食器棚と冷凍庫でOKでした。
冷凍庫は、2つ購入。ストッカー208リットルを40,000円、
3段引き出しタイプ118リットルを38,500円、どちらもネット通販でさがしました。

ミキサーやフードプロセッサー類は、もともとアレルギーの息子の食事や
おやつを作るために購入していたので、そのまま使用することにしました。一部部品交換はしています。

オーブンは リンナイガスオーブンをネットで127,000円で購入しました。
ガスオーブンは初めて使いましたが、楽しいですね。

工房内に料理用シンクと手洗い用が必要。ということでしたので、シンク横に
穴をあけて 取り付けました。
排水管を二股にして、流し台の中で合流するようにしましたので、
32,000円ほどで済みました。

配送の際に必要なダンボール(各サイズ)・ケーキの箱・ボールや泡だて器など
の調理器具 あとからあとからこまごましたものが出てきましたが、
5〜60万ほどで形が整ったと思います。

ホームページは、レンタルサーバーを利用して、自分で作成しましたので
一年で2万円の利用料で済ませることができました。

(まったくの素人ですのでちょっと大変でしたが、やればできるものです!!)

突然思い立ち、これまた突然始めたお店に、周りも自分も驚くばかりです

が、子供たちのケーキを受け取るときの嬉しそうな顔や、親御様からの

喜びのメールを受けとったとき、本当に嬉しくて 毎日感動しています。

(一番喜んでいるのは、息子かもしれませんが。お友達が来るときなど、

ケーキの注文がきます!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アレルギー対応ケーキとアラカルトの店「楓のお家」(福岡)
http://shop.kaedeno-ouchi.com/

○プレハブ建設編

工房 菜の花工房  製作費約100万円
電気・ガス・水道の工事も家の外に配線をひっ

ぱらないといけない(しかも全く反対の位置か

ら)ので、これもかなり予算と格闘しました。

一番高い業者の見積と、工事して頂いた業者の

見積を比べると、20万も金額差がでていたこ

とと、提案の仕方が全く違うことに驚きました。
あって無いような値段なので、怖いな〜と勉強

になりました。

・ユニットハウス(約120×300cm)・手洗い・換気扇・コンセント・ブレーカー・運送費・その他含む   39万
電気・ガス・水道工事   19万2439円
リンナイガスオーブンRCK−10KS(新品 119000円
・キッチンエイドKSM150WH(新品)  45900円
・冷凍庫 サンヨー(103L)(新品)   26000円
・サンヨー業務用コールドテーブル(新品)  65235円
・電子レンジ(新品)   6300円
・カセットコンロ(新品)  1500円
・フードプロセッサー  自宅でアレルギー用として使用していたもの。
・ガス台、2槽シンク(中古)合わせて23000円にして頂きました。
・吊り戸、引き出し付作業台(中古)合わせて36000円にして頂きました。

スペースが狭いので、作業台配置や収納にも苦労しました。
ホームページはホームページビルダーの開店ショップセットが20000円。ポイント使って安くなりました。
サーバーは一年間無料です。
ホームページ作ってすぐですが、もう変えたいです・・・。けど、もう作りたくない・・・。

あとは道具や材料、包装も含めると、当初予算の100万からちょっとオーバーしてしまいました。
予定してなかった物も買ったりで、仕方ないですが・・・。

これからが本当のスタートなので、気合い入れてがんばります。
とりあえず、3日にイベントに出店するので、楽しんできます。

本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願い致します。

○自宅改装編
自宅改装には初期投資がかかりますが、後になってくると家賃がいりませんし、経費がほとんどかからないので最終的に一番経済的です。

工房 haruiro  制作費約70万円
アレルギー対応 お菓子工房 haruiro (みちのり〜)

6月ニューヨークヘルスキッチン(旧しあわせ工房)にて研修

ニューヨークヘルスキッチンの卒業生の工房を参考に自分がどんな風に
したいか考える。

他にもネットで見つけたお菓子の自宅工房を参考に既存のリビングダイニング
スペースを自宅台所と工房スペースに改装しようと考える。
が、見積もりとってみたら200〜300万はかかるといわれ断念T-T

私の町では菓子製造業は密閉された部屋であること
シンクは2層式シンクのどちらかひとつを手洗い専用にするならば
2層シンクのみの設置でいい
床はフローリングでいい
冷蔵庫、冷凍庫が材料保管庫、製品保管庫でもいいがしっかりわけること
窓があれば網戸がいる
換気扇が必要

大まかにいえばこんな感じで他の市町村に比べると結構やさしいようです。

上記をふまえ、自宅工房は自宅にある3畳の納戸に造ることにしました。

研修後工務店さんを探すけどなかなか決まらずあっという間に7月下旬に。。。

4社見積もりを取って、最終的に見積もり金額や工事内容に納得した所と契約

8月上旬工事 工期は2日間

見積もり内容は

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ガス周りとシンク周りのステンレス張り 35000円
(保健所的にはしなくてもよかったけど水はねやガス周りということで)

給水、給湯、排水 (外部配管) 43000円

換気扇 (開口作業含む) 21000円
(当初普通の安いやつの予定が工務店さんが在庫があるからと画像のような
しっかりしたものを同額で卸してくださいました)

工房 haruiro
電気工事 既存電圧3回路増設 15000円
コンセント配線 13000円
エアコン 48000円
配管、取り付け 13500円
廃材処理 5000円
諸経費 20000円
作業台 W750D600 25000円
2層シンク W1000D600 53000円
備品はすべて新品 シンクは特注品

工務店にお願いしたのは以上 合計A 291500円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ガスオーブン 121900円
調理台 57500円
冷蔵庫 19800円
冷凍庫 25800円
メランジュール ロボ 20370円
フードプロセッサー(友人にもらったのに壊してしまったので結局新品を購入) 3980円
ケーキショーケース 77777円
焼き型、梱包材、材料 こまごましたものすべて 13804円

合計B 340931円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

菓子製造業新規申請 14000円
六年分会費 10800円
事務費 2000円
食品衛生協会入会金 1000円

合計C 27800円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
看板、壁の板張り、ケーキケースを乗せる収納棚、雑貨商品陳列棚
製作材料代 (木工)
合計D 27031円
これはまだ画像にない分もあります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
計 687262円


工房 サンさん  制作費約100万円
キッチンエイドはシェフが使ってたのと同じのを63000円(スペアボールのおまけつき)
オーブンも教室にあったのと同型のリンナイRCK-10Mの中古をネットオークションで67000円。安いからどんな汚いのが来るかと思って、清掃道具用意して待ってたんですが、届いたら思いのほかきれいな中古でした。
冷蔵庫は、29800円の細長い冷蔵ショーケース(外国製)をオークションで買ったんですが、構造に難ありで使えず、日立の中古冷蔵ショーケースを買いなおすハメに。送料込み52000円だった上、届いてみたら大きすぎて階段を通れず、別途5000円で吊り上げてもらったのでした。
業務用インパルスシーラーはオークションで8000円ちょい。
大きい冷凍庫・電子レンジ・フードプロセッサーは使ってないのが家にあったので、フードプロセッサーのワークボールとブレードだけ買い替えて5000円くらいで、5000円のキャスターつきレンジワゴンに、レンジとミキサー類を置きました。


上下水道管、床にクッションフロアー貼り、一階の天井の処理、ガス周りの壁にステン貼り、換気扇とウェザーカバーで全部で231000円。もう1万くらい高かったのをちょっと値引きしてくれました。

あとは、器具・道具・消耗品の類です。地味にこっちのほうがかかったかも。
自宅改装、大型、小物、営業許可申請と食品衛生責任者受講料で70万円くらい、それにひととおりのケーキ材料も全部合わせて、スタートまで100万円ほどでした。
買い物が下手だったり、送料が高かったり、部屋を空けるために粗大ゴミを相当出したりと、結構無駄にかかってるんですが、もっと上手にやったらもう少し安く済んだろうと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アレルギー対応ケーキ  
サンさんキッチン    (北海道)



工房 ショコラ  制作費230万円(内、工房は115万円)
保健所に営業許可申請について聞きに行き、
建物と設備の図面を頂きましたが、自宅キッチンでは到底無理でした。

夫に協力してもらい3D図面がかける無料サイトで
自宅キッチンの改装図面を作り、保健所に提出しましたらあっさりOKが出ました。

工事費全額で230万円(内、工房は115万円くらい)です。
ガスの工事は、継続して取り引きするので無料です。

設備費は、30万円ぐらいでした。

内訳は、
リサイクルショップで中古ステンレス作業台600×1200¥8,000が1台、
600×1000¥7,000が1台、
600×600¥6,000が1台、
電子レンジ¥3,500、
2ドア冷蔵庫100L¥12,000、
資材庫用扉付き棚¥8,500、
インターネットショップで新品ステンレスシンク550×1200¥21,500が1台。

シンクは、ちょうどいい中古が見つかりませんでした。

ネットオークションで、中古ガスオーブン¥78,960。

中古品の状態は、作業台以外は、とても状態のいいものでお買い得でした。

ステンレスは、錆びていましたが磨いたらきれいになりました。きれいなものは、リサイクルショップで磨いているので1台につき+4000円高くなっていました。
ネットショップで新品キッチンエイド¥41,800(プロ使用ではありません)。


佐々木さん工房
新品フードプロセッサー¥3,980、
中古IH調理器¥6,250、
新品卓上シーラー¥16,962。

ボール、泡立器、型などの細かい器具¥38,000ぐらいでした。

後付けエアコン¥47,900、
それ以外にかかったお金は材料包材の仕入れ台です。

工事の職人さんに聞いたのですが、県内でも私の住む市の保健所だけが、厳しいのだそうです。

県内2位の飲み屋街で古くからの飲食店も多い地区で、配管工事をごまかしたり、代変わりのときに届を出さなかったりと悪質で、細かなところまで決めたようです(+_+)

職人さんたちも大変らしいです。工事の段階ごとに検査が入るようなので私は自宅改装で良かったです^_^;


工房 プリエール  制作費約100万円
まず、自宅の2Fの改造は、

4畳半の広さの、フローリング床の部屋を物置にしていたので
それを使いました。

うちで使っていない部屋がそこだけだったので。

今となっては
もっと広い方を使っておけばよかったかなと思わないでもないのですが、

水道とガスの管を2階へ配管するのに
その部屋が一番都合が良かったのでしかたなかったですね。

給水、給湯の配管工事

排水管工事

水道のシングルレバー

電気、分電盤増設工事

コンセント増設工事

レンジ用、IH用、冷凍庫用、

配線のための点検口取り付け工事

などで、約20万円です。

リフォーム工事店にお願いしました。

卒業生の工房ご案内2
換気扇は、壁に穴を開けると大工さんに来てもらわなければならず、
高くつくので、
保健所とも相談して、窓付けですませました。
換気扇自体は自分でネットで安いものを探して買い、(数千円)
リフォームの営業マンさんにサービスでつけていただきました。
営業マンさんの方からそういう提案をしてくださいましたので。

業務用のシンクと、作業台と、オーブン台と冷蔵庫をリサイクルショップで77000円で買っています。

ガス屋さんが、ガスの配管は無料でしてくれましたが、
ガスオーブンはネット売りの金額を提示して、リンナイRCK-10ASを12万円くらいにしてもらって、配管時に取り付けてもらいました。

IH調理器、フードプロセッサー、キッチンエイド、で6万円くらいでしょうか。

あと、最初は冷凍庫一つで開始したので3万円です。
現在は同じものをもう2つ増やしているのと、
いただきものの業務用のアイスクリーム用の大き目の冷凍庫を犬走りに置いています。

床はフローリングのままでいいし、壁の立ち上がりの防水は特にしなくても良いということで、その辺りはいじっていません。
シンクも岡山は一つでもよいということでした。

その他、こまごまとした調理器具や材料代、カタログ作成費用、広告費なども合わせて、初期費用は100万円くらいで済みました。 こんなところです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アレルギー対応ケーキ専門 「プリエール」(岡山)


しあわせ工房
アレルギーケーキ
スクール 


〒819-0022
福岡県福岡市西区
福重5−3−5
しあわせ工房内

TEL.092-407-4017
FAX.092-407-4017
月、火休み